のぶおん日記
信長の野望オンライン 群雄伝サーバにいました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憧れ
私が僧兵に憧れるようになったのは、子供の頃のある事件がきっかけだった。


ある夏の夕暮れ、山で虫取りに夢中になっていた私は、
日が暮れてしまったことに気づき、
慌てて家に戻ろうと山を駆け下りていった。

その時だった、
目の前に獰猛な狼が私の前に立ちはだかった。

狼は既に私を標的として見定めていたようで、
一直線に私目掛けて襲い掛かってきた。



私は必死に逃げた。
山中の獣道をひたすら駆け抜け、
助けを求める声すら出せず、
ひたすら逃げた。

だが、そんな私をあざ笑うかのように、
狼は私を執拗に追いかけつづけた。


幾度か狼の爪が私の体をかすめていった。

幸いなことに致命傷に至る傷を受けることなく逃げつづけ、
なんとか獣道から、村に続く山道に出ることができた。


あと少しで村に着く、
村まで着けば助けてもらえる、、、


そう思った瞬間

遂に狼の爪が私の体に深く突き刺さった。

あまりの傷の深さからか痛みを感じなかったが、
あふれ出す血を見て痛みが全身を貫き私は
「うわぁーーーーーーーっ」
と叫んだ、、



狼の方に目をやると、止めを刺すタイミングを図るように距離をとっていたが、
目があった瞬間、狼が飛び掛ってきた。


もう、、だめだ、、、、、


そう思った瞬間、
体が温かい光に包まれた。


不思議な感覚だった、、、


狼の牙が私の首筋に深く刺さっているのが分かっていたが、
まったく痛みも感じなかった。
先ほどまで全身を貫いた痛みすらなかった。


狼は不思議そうにいったん首筋につきたてていた牙を離し、
再度距離をとるように、離れていった。


私はその光景を目の当たりにしていることで、
生きているという実感がかろうじて存在していた。


「かーーーーーーーーつ!」

また声が聞こえた。
あまりの大声に私は驚いたが、
五感の優れた狼にはもっと効いたようで、
身をすくませ、動けないでいた。


そのとき、私と狼との間に人影が割って入ってきた。
身長よりも長い槍をもった大柄な体は、私の視界から狼を完全に消し去っていた。


「どりゃー!」

軽々と槍を扱い、連撃を狼に素早く叩き込む。
低いうなり声とともに狼が地に倒れ、
二度と起き上がることはなかった。



助かった、、、、、、

私はそう思った。



「もう、大丈夫だから」

大柄な男だった。
彼は私の傷口に手をあて、何事かつぶやいた後
一瞬私の全身が温かくなり、すぐ収まった。

見ると傷口があった部分は完全に塞がっており、
ただ、流れ出た血で汚れた服が、
傷口があった事実を物語っていた。


その後、私は家まで彼とともに帰った。
短い時間だったが彼が私の前に現れた経緯を聞いた。

「ちかくの町まで、今日中に着きたかったから、
 ちょっと山を突っ切っていこうと思ったら、
 迷ってしまって・・・
 しばらく道沿いに歩いていたら、



そのときの感動、そして助けてもらった感謝の気持ち、


あれから十数年が経ち、私は憧れの人においつくため、
僧兵として全国を旅している。

あのとき助けてもらった気持ちを、命の大切さを他の人に伝え、
また私自身の姿を憧れの人に見てもらうために、、、、
はい、チラシの裏です。


最近、信長のネタがないので、
これで勘弁してください。
コメント
この記事へのコメント
あんた僧兵やったことないやん
:-)チラッ
  
  
って突っ込みはだめですか?
2007/08/26 (日) 20:27:34 | URL | みどり #-[ 編集]
>m

あんたのブログで女関係のネタかいてるときあるけど、
彼女いたことないよね?^^
2007/08/26 (日) 20:47:06 | URL | 天仙娘々 #-[ 編集]
チラシの裏ってなんですか?
2007/08/26 (日) 22:58:36 | URL | 蛍唯美 #-[ 編集]
彼女いたときぐらいあります。。
信はじめるまえやから。。
  
  
1.。2.。3.。。。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン
  
2007/08/27 (月) 07:13:49 | URL | みどり #-[ 編集]
>ほたねん

チラシの裏に書くようなくだらないモノ
って感じ。


>m

そかそか、いたんだね^^
だから、好かれる男性・女性やら、
そんなのブログに載せたりするんだね^^

アイタタタタ、、、だね^^
がんばれ^^
2007/08/27 (月) 07:16:04 | URL | 天仙娘々 #-[ 編集]
私はtnさんが、僧兵を作ってくれると信じています、勿論、耐知振りで。
2007/08/27 (月) 14:22:59 | URL | 大善寺 #-[ 編集]
>つぐみん

僧兵作るなら、器腕です。
2007/08/28 (火) 07:12:13 | URL | 天仙娘々 #-[ 編集]
知人の僧兵がそんな振りなんですよ
2007/08/28 (火) 20:13:21 | URL | 大善寺 #-[ 編集]
>つぐみん

僧兵さん、、、、
2007/08/29 (水) 07:14:41 | URL | 天仙娘々 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 のぶおん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。